企業情報

ものづくりができる商社

当社はキッチン用品を中心とした生活雑貨を販売する
「ものづくりができる商社」です。
販売だけでなく、PB(プライベートブランド)の商品開発やOEMの製造も行っています。

商品開発・製造
販売

「Made in 燕三条」のものづくり

歴史ある金属加工のまち 新潟県・燕三条。
400年引き継がれてきた技術で、永く安心して使える商品を作っています。
素材を見極め、切断、成形、溶接、磨きなど、
職人が細部まで丁寧に仕上げています。

会社概要

ご挨拶

ルーツは三条刃物鍛冶。
150年のものづくり技術を継承し、
進化させ、さらに先へ。

私たち下村グループは、自社だけで成長してきたのではありません。数百に及ぶ燕三条の工場、職人と共に歩んできました。
当社営業部の社員は「ものづくりがわかっている営業」として、多くのお客様や協力工場から信頼をいただいています。縮小経済といわれる今の時代も、隙間ニーズをキャッチし、お客様に満足をお届けできるよう努力してまいります。

代表取締役社長 下村 啓治

会社概要

会社名 下村企販株式会社
所在地
本社 〒959-1276 新潟県燕市小池4803-4
TEL/0256-64-5588 FAX/0256-64-5064
柳山工場 〒959-1274 新潟県燕市柳山1298
設立日 1973年7月7日
資本金 8,000万円
代表 代表取締役社長 下村 啓治
従業員数 63名
事業内容 キッチン用品および生活雑貨の企画・販売
取引銀行 第四北越銀行つばめ物流センター支店
三菱UFJ銀行新潟支店 商工中金新潟支店

沿革

1874年 親会社の「下村工業株式会社」が鍛冶屋として創業。
1973年7月 「下村工業株式会社」から移管し、販売会社として「株式会社ジャルコ」設立。
1987年7月 「株式会社ジャルコ」を「下村工業企販株式会社」に商号変更。
1996年12月 新社屋、配送センター完成。
「下村工業企販株式会社」を「下村企販株式会社」に商号変更。
1998年9月 製造部を立ち上げ。
2015年6月 オリジナルブランド「家事問屋」立ち上げ。
2019年4月 ECサイト(elulushop)立ち上げ。
2019年9月 オリジナルブランド「珈琲考具」立ち上げ。
2021年11月 配送センター、事務所改築。

下村グループ

当社は新潟県・燕三条の金属加工技術を活かした商品を、
国内だけでなく海外へも販路を拡大していきます。

グループには、調理刃物メーカーの下村工業株式会社、
海外販売拠点の下村香港有限公司、
中国における製造・販売拠点の下村刃具有限公司があります。

ものづくりを追求するグループネットワーク ものづくりを追求するグループネットワーク

下村企販株式会社

[本社・物流センター]

〒959-1276 新潟県燕市小池4803-4

[製造部 柳山工場]

〒959-1274 新潟県燕市柳山1298

下村工業株式会社

[本社・工場]

〒955-0033 新潟県三条市西大崎1-16-2

[大島化成事業部]

〒955-0096 新潟県三条市井戸場 568-3

事業内容

販売

当社は新潟県・燕三条を中心とした多くのメーカーと取り引きがあり、約6,000アイテムを取り扱っています。
顧客の要望に応えて多品種、小ロットにも対応し、国内外へ販売しています。

商品開発・製造

「こんなものがほしい」という商品に関するご要望を燕三条のものづくりの技術で商品化。機能や形状を考え、モニターを繰り返して使いやすさを確認しています。
また、自社工場にはワイヤーフォーミング機、プレス機、溶接機を備えており、製造まで一貫して行うことができます。

  • 3Dプリンター

    図面作成後、3Dプリンターを使用しサンプルを作成。モニターチェックを経て製造工程へと進みます。

  • ワイヤーフォーミング機

    ステンレス線材商品の自動製造装置。主に水切りバスケットや洗濯ハンガー等を製造しています。

  • プレス機・溶接機

    鍋やフライパンの成型、目盛付け、ハンドルの取り付けなどを行っています。

主な販売先

  • 生活協同組合

  • 百貨店・専門店・チェーンストア

  • カタログ通販・TVショップ

  • ホームセンター

  • EC

  • 輸出