仕事紹介

下村企販 企画開発工程紹介

クリックで詳細の仕事内容を見ることができます。市場調査展示会 企画開発 商品モニター 商談 チラシ・カタログ制作 製造 出荷
市場調査展示会

下村企販の営業は、定期的に東京・欧米・香港・中国など国内外の展示会を参観・出展して、情報を収集しています。 新たな協力メーカーや、次のトレンドを見つけることで新たな商品開発のヒントにしています。

 
企画開発

「自分が売るものは自分で作る」。下村企販の営業は、商品をプロデュースする役割も担っています。 市場調査や得意先様の情報をもとに営業が企画を立て、その企画に合った技術を持つ製造先を選定します。

商品モニター

試作品ができたら、安全性や機能性、耐久性を正しく判断するためのモニターを行います。 モニターは営業だけでなく、女性社員やパートさんなど様々な年齢層のスタッフが参加します。

 
商談

試作品と提案書を持って、得意先へ商品提案をします。生協チラシや通販カタログの場合、半年先に発行されるため先を読んだプレゼンをする必要があります。得意先から開発商品の意見や要望があれば商品開発案を修正することもあります。

チラシ・カタログ制作

生協・通販会社様の場合、チラシやカタログなど紙面が『商品の売り場』になります。 営業は、消費者様へ開発商品の良さを伝えるため、紙面のキャッチコピーや商品説明や写真を考えて制作先に依頼します。

製造

いよいよ金型発注をして、製造工場へ製品発注を行います。 パッケージや取扱説明書も協力会社へ依頼して作成します。

 
出荷

完成した商品は、お客様の要望に合わせて梱包し、当社から出荷します。

下村企販 先輩社員紹介

営業事務 小林 里紗 2011年入社

得意先様から電話やFAX、メールでいただく注文を物流部へ正確に指示を出し、円滑に納品するための受注業務を担当しています。当社はアイテム数が多いので、お客様対応を通して商品知識が広がりました。当社で取り扱っている、私のお気に入りの商品は、油の汚れをキレイにろ過する活性炭フィルター付きのオイルポット。「こんな便利なものがあるんだ」とびっくりしたと同時に「もっと多くの方に使って欲しい!」という気持ちがわいて業務にも力が入りましたね。商品のアイデアについて、女性目線で感じたことを気軽に営業部へ提案することもできるので、やりがいも大きいです。

企画開発部 山宮 ゆう子 2013年入社

自社製品やPB商品のデザイン、サンプル作成など商品開発の仕事をしています。当社製品のメインユーザーは主婦の方々です。その主婦世代の方も多くパートで働いているので、パートさんたちの意見を取り入れながら、より良い製品作りをしています。以前、包丁に桜のモチーフを入れたものをデザインしたところ、好評となり、お玉などのシリーズ商品に発展したことがありました。多くのお客様に支持され、この仕事をしていて良かったと感じました。

入社前は不安もありましたが、社員もパートさんも気さくな人ばかりです。私が社内で積極的に意見を言えるのも、こんな楽しい雰囲気があるからですね。

営業部1課 星野 健 2006年入社

営業部1課では主に生協様向けに、便利・使いやすさを重視した商品を提供しています。生協様はチラシを制作して商品を紹介していきますが、チラシの配布時期は商談の半年後。その時に、どの商品がどう売れるかを考えなくてはなりません。粗大ゴミを細かくして燃えるゴミとして出せるノコギリは、私がある展示会で開拓した商品です。生協様へ紹介した結果、近年、当社で最もヒットした商品になりました。製造メーカーでは年間1000丁売れればいいと考えていたものが、1年で10万丁を超えました。自分の企画が、必要としている地元メーカー様や消費者様のお役に立っていることにやりがいを感じます。

営業部2課 坪谷 祐毅 2005年入社

中途入社の私は、以前は家電量販店で大手メーカーの製品を販売する仕事をしていました。現在は用意された商品をただ売るのではなく、自ら企画開発して通販会社様のカタログへ商品を提案し、購入した消費者様に喜んでいただいています。販売実績は言い換えればそれだけ支持を得られたということであり、仕事の達成感につながっています。当社商品は「安全・安心・長く使える」ことが強みで、この点は全国どこの得意先様へも堂々と自信を持って紹介することができ、誇りに思っています。