下村グループ2社の リアルなオフィス をご紹介!

バーチャルオフィス見学 バーチャルオフィス見学

伝統の三条鍛治をルーツに
Made in 燕三条 を世界へ!
ものづくりの流れを目で見て体感してください

下村企販の会社見学へようこそ!

新潟県燕市にある下村企販は、暮らしに欠かせないキッチン用品や生活用品を
「企画」し「販売」する会社です。
そうした製品は、どのようにして生まれるのでしょうか?
日ごろから同社の製品を愛用しているTさんファミリーが見学に訪れました。

  • Tさん、こんにちは。本日ご案内する西です。
    こちらのショールームでは、当社が企画したり、
    メーカーから仕入れて販売している商品を
    展示しています。これでもほんの一部なんですよ。

    営業部 西さん 三条市出身。東京の大学に進学し地元にUターン就職。営業職でありながら、ものづくりから関われる現在の仕事にやりがいを感じている。

  • わー、おしゃれなキッチングッズが
    いっぱいですね。
    作っている現場、さっそく見せて
    ください!

    Tさんファミリー 燕市在住の30代夫婦と小学生の子ども。下村企販の人気シリーズ「家事問屋」を愛用し、キッチングッズにはこだわりのあるファミリー。

STEP01 企画
当社のものづくりの多くは「生活の中のお困りごとを解決する」ことが出発点です。
新しい商品をゼロから作るというより、今あるものをアレンジして、
もっとお客さまに喜んでいただける商品を生み出します。
ですから企画担当者は「生活者」としての目線を常に持つことが大切なんですよ。
  • 例えば食器洗いの水切りかごなら、
    サイズやワイヤーの太さを変えたり、
    水受けのトレーを傾斜させたり。
    少しの改良でも使いやすくなったりします。
  • へえー。
    たしかに、シンクの広さも
    家族の人数も家庭によって違うしね。
    会社の中に
    シミュレーションできる
    キッチンもあるんだね。
STEP02 製造
下村企販には自社の工場もありますが、金属加工が盛んな燕三条の立地を生かして、他社の工場に製造を依頼することも多々あります。
工場によって専門分野や得意な加工があるので、作りたい商品に合わせて依頼先を選びます。
各工場とは付き合いが長いので、意思疎通もスムーズ。
この信頼関係が、ものづくりのまち、燕の魅力なんです。
  • 燕三条の工場と一緒に商品を
    作るって、何だかステキ!
  • こちらは協力工場の一つです。
    ワイヤーの溶接が専門で、
    いつも高品質の品物を仕上げてくれます。
  • こちらはプレス加工専門の協力工場です。
    一枚の金属板が、あっという間に
    この形になります。
  • すごい! さすがものづくりのまち、
    燕三条ですね!
  • ここは下村企販の自社工場です。
    ワイヤー加工を得意としていて、
    データを入力すると一筆書きの要領で、
    全自動でワイヤーを曲げて形を作ります。
    扱うワイヤーの太さもさまざまですよ。
STEP03 撮影
完成した商品は「見せ方」も大事です。
どんなに良い商品も使い方をイメージできなかったら、
お客さまに手に取ってもらえませんからね。
当社は社内にあるキッチンをスタジオにして、自分たちで商品撮影もしています
  • きれい!! 最新のシステムキッチンじゃ
    ないですか。
    普通にうらやましい・・・
  • ふふふ...
    このグッズを使うと上手に料理ができそう、
    おいしくなりそう、と思ってもらえるように
    アングルやライティングを工夫しています。
  • お店やネットでおしゃれな
    写真を見ると、
    つい欲しくなっちゃうんですよね〜。
    キッチン用品はやっぱり楽しいなあ。
STEP04 物流
ここは当社の物流倉庫です。商品が入った段ボールが、天井までびっしり積み上げられています。
よく見ると、一つ一つが部屋のように区切られているのが分かりますか?
1パレットで最大1トンの物を乗せることができます。
それが1382パレットあるんですよ。
  • そんなに!? 段ボールの列がずーっと
    奥まで続いていて、
    まるで大きな体育館みたい!
  • パソコンの入出荷管理システムに
    取り出したい品物を入力すると、
    自動で運ばれてきます。
STEP05 出荷
完成した商品は、お客様の要望に合わせて梱包し、当社から出荷します。
問屋として企業へお届けするもの、直接お客様へお届けする通販用のものまで
幅広いジャンルの商品を取り扱っています。
必要に応じて台紙のセットやシール貼付などの作業も当社で行っています。
  • 商品のピッキングや荷造りも
    社内で対応しているので、
    高品質の商品を素早く発送できます。
  • これなら効率よく
    間違いなく品物を管理できますね。
    今日は工場を案内してくださり、
    ありがとうございました!

下村企販のお仕事、 いかがでしたか?

商品の企画からスタートして、地域の工場とともに作り、
広告用の写真を撮影し、品物を出荷する。
最初から最後まで自社で一貫して「ものづくり」をしていることが
お分かりいただけたと思います。

会社や工場を見学しに 来てみませんか?

下村グループでは、会社や工場の見学を随時受け付けています。
今回の記事は、設備や職場の雰囲気を紹介した「ダイジェスト版」です。
ものづくりの現場を実際に見てみたい、もっと細かい解説を聞いてみたいという方は ぜひお気軽にお越しくださいね。

見学のお問い合わせはこちら

ものづくりの現場を
ぜひ体感しに来てください!
お待ちしています。